ベーシストの俺と食いしん坊な妻が日々感じる 俺好み美味いもん 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔のドーナツ
2010年05月15日 (土) | 編集 |
アトリエ
ゲンコツほどの大きさのドーナツ
ご縁あって期間限定で朝の空いた時間を利用して夫がドーナツ屋さんに
バイトに行ってくれてるんです

パンクしてかたちが悪いのを毎日10個頂いてきてくれます
それはありがたいのですが

ただでさえ太り気味でお腹がぼよぼよなのに
このドーナツを食べようか我慢すべきか
サラダ油で揚げているせいで全然あぶらっこくないので
軽く2個は食べられるのです

で、誘惑に負けて毎日2個ずつ
「おいしーい、しあわせ~♪」
とかぶりついてます

お取り寄せもやっているみたいなので是非
アトリエドーナツ
八十歳にもうすぐなるというパワフルなおばあちゃんが
作られてるのでパワーももらえるドーナツです






[READ MORE...]
スポンサーサイト
RIKA先生宅で初ヨーガ&新年会
2010年01月06日 (水) | 編集 |
初ヨーガ、してきました
脚の裏側が凝り固まっていてのびのび~
気持ちよかったです

簡単なポーズをじっくりおこない体の毒素が抜けた気がします

太陽礼拝も2回もできて大満足
りか1あ




ヨーガのあとはRIKA先生の手作りランチ♪

先生は忙しいのにちゃんと主婦をやっていてほんと頭がさがります
ポトフ(おいしかったー)からはじまり
鉄板焼きでヘルシーなキャベツ焼き(お好み焼き)を作ってくださいました
キャベツ焼き、お粉はほんの少しでキャベツたーっぷり
蒸して焼くのがポイントらしいです!

カルディで購入したという瓶のカナダ産のマヨネーズ
これがうまうま(ヨーグルトみたい)
オットとこれでもかってくらいかけて(あっさりしている)頂きました

しめに焼きそばを焼いてくれて
これもポイントがあるんですねー
そばをじっくりまず焼く、そのわきで豚バラをじっくり焼く
せっかちな私には待てそうもないですが^^;
すごくおいしくなります
焼きそばも固めのおこげみたいとこができておいしー

RIkA先生が娘さんといったモンサンミッシェルの写真をじーっくり見せてもらって
楽しい午後のひとときでした

そうそう、それにRIkA先生宅にはかわいいわんこが2匹も
パピヨンのちーちゃんと
ゴールデンの小型、まりちゃん
いーっぱい遊んでもらいました
わんこは言うことをよく聞くしずっとだっこさせてくれるし
ぺろ会長とは大違い

まぁぺろくんもかわいいですが^^;
りかb

カーミットとラブラブな会長♪

さて今日は掃除だぁ

お取り寄せ♪おすすめ
2009年12月24日 (木) | 編集 |
ヨガの先生に頂いたイチゴのチョコ
こうべ

おすすめ♪

フランツ 神戸で検索~してみてください

イチゴアーモンドチョコは箱もかわいいし中身もおいしい!
しかも安い
お年賀にと10個注文♪

イチゴの酸味がおいしいアーモンドチョコです!

皆様もお試しください


あぁー働かんと・・・
1月の一緒にお菓子を作る会
2009年12月19日 (土) | 編集 |
1月はクッキーをリクエストされてます
でもクッキーだけじゃつまんないしなー

うちに来てくださる方はわりとバターもお砂糖もしっかり入った
リッチなお菓子が好きな方が多いので
ビスコッティとかはどうなのかな?と検討中

クッキーも初めての方でもつくりやすい
スプーンでぼとっと落とすチョコチップクッキーにするか
アイスボックスクッキーにするかうれしい悩み中

いつかはなさんに教わったクルミのクッキーもご紹介させて
いただきたいなー
あー今、紅茶飲んでるけどクッキーが食べたくなってきた(笑)

アルザス市場で買ったフォンダンショコラがあるので
珈琲をいれて食べようかな

珈琲は最近もっぱらプレスで入れてます
豆がいいのでストレートに豆の味がでてお気に入りです

群馬桐生にお越しの際はぜひ伊東屋珈琲さんへお立ち寄りください
スタバに負けないくらい美味しい珈琲がたくさんありますよ
群馬も捨てたもんじゃない(笑)
みいのイチゴのクリスマスケーキレシピ
2009年12月17日 (木) | 編集 |
クリスマスにつくってみてね!

15cm丸形の型

ボウル、ふるい、ゴムベラ、パレットナイフ、あれば回転台
スケール、小鍋(ココット型でもよい)

材料
・薄力粉 60g(ふるっておく)
・砂糖 55g
・卵M 2個(別立てなので黄身白身にわけておく)
・無塩バター 20g
・牛乳 20ml(バターと合わせてあたためておく)

・生クリーム(お好みのものを、私はタカナシ35が好きです)200ml弱
・砂糖 15g

・いちご (お好みで量は調節、1パックあれば十分です)
 飾りように6~8個残し、あとは半分or1/3にスライス(中にはさみます)

作り方
・スポンジを別立てで作ります
・卵白を泡立てしっかりしたメレンゲを作る
・砂糖は2~3回に分けて入れる

・オーブンを180℃に予熱し始める

・メレンゲが出来たら卵黄を加え時間にすると4分くらいしっかり
 ハンドミキサーで泡立てる(ふあふあになります)

・牛乳とバターはあわせてあたためておく、バターがしっかり溶けるように
・泡立てた卵にふるった薄力粉を入れ泡をつぶさないように
 でもしっかりつやがでるまでゴムベラで混ぜ合わせる

・そこに溶かしたバター牛乳を加え均一になるまで混ぜる

・ショートニングを薄く塗り下処理した方に空気を含ませながら
 生地を流し込む
・とんとんと型を台の上にたたきつけ余分な空気をぬく

・180℃→10分 160℃に下げて15~20分焼く

・焼き上がりを竹串で確認し、型から丁寧にはずし表面がかわかないように
 ラップでスポンジを包む(力を入れすぎるとスポンジが変形するので注意)
 冷ます

・いちごの処理、葉をとりぬらしたキッチンペーパーで拭く
 中に入れるものは適当な大きさ(私は1/2です)にスライスし
 上に飾るもの6~8個はカタチのいいのを選び残しておく

・スポンジがさめたら半分にスライスし生クリームに15gの砂糖を入れ泡立てる
ホイップの加減は難しいです、特に乳脂肪分の多いクリームの時は慎重に

・下半分のスポンジにクリームを適量のせいちごをならべる
 クリームをさらに上にかぶせ、ゴムベラとパレットナイフをつかい平たくし
 上半分のスポンジをのせる
・うすく全体にクリームを塗り、下地を作る

・あとは自分のおこのみでデコレーションする
 飾りようのいちごをのせる
 サントノーレの口金をつかうとプロっぽい仕上がりに(ただちょっと慣れるまで難しいかも)

・楽しくデコレーションしたらできあがり

 すぐ食べてももちろん美味しい、いちにちおいてもクリームがなじんでまた美味しい

粉について私がおもうこと(粉フェチなので^^;)
・バイオレット・スーパーバイオレットをつかうとふあふあな生地になる気がします
・国産小麦ドルチェだとほんのりあまくしっとりします
どちらもおいしいのでお好みでしようしてください
クリスマスケーキ作り始まってます
2009年12月08日 (火) | 編集 |
毎年恒例のケーキ作り
昨日から開始しました

お歳暮をかねてなので24、25日前に作ってしまってます

昨日は久しぶりにスポンジを試作しました
夫の生徒さんのふみちゃんに毒味させ
OK!が出たので
今日からぼちぼちスタートです

今日は3個!
ぼちぼちがんばるぞ~^^

でも良かった
体調が悪くて今年は無理かなーって思ってたから



[READ MORE...]
なんか違う?
2009年08月29日 (土) | 編集 |
くるみのクッキーを作りました
くるみ
念願のくるみのクッキー復習しましたが
うーん、なんか違う

全粒粉がちょっと入りすぎちゃったのもあるけど
やっぱりメインのくるみ

はなちゃんちで食べたのはおフランス産
わたしの100g250円のカリフォルニア産

それなりにはおいしい♪
今度オーガニックくるみやおフランス産でも試してみよっ

ひとひねり効いたこのクッキーは病み付きになります!
手がとまらない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。