ベーシストの俺と食いしん坊な妻が日々感じる 俺好み美味いもん 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越し
2012年07月12日 (木) | 編集 |
長らくお世話になりましたFC2ブログですが、
ネット環境の変更などにより、
こちらのブログも引っ越しする事になりました。

新しくはSeesaaブログです。


俺好みの風 東郷ケイジのブログ
http://oregonominokaze.seesaa.net/

ブログ《スーパーベーシストへの道》と
《俺好み美味いもんブログ》を統合して、
俺好みの風 東郷ケイジのブログ》とします。


今後とも宜しくお願いします。

スポンサーサイト
花に囲まれて
2011年05月20日 (金) | 編集 |
昨日から今日に掛けて、
皆さんからお花をいただき、ありがとうございます。
感謝です。
みいも喜んでいますよ。

デジカメも治って帰って来ました。

部屋中、花のいい香りで満たされています。

命日お花1
お世話になっているヨーガのR先生から。
いつもお参り来てくれてありがとう。


命日お花とスガシカオ
みいの大好きな和装の先輩でお茶友だったAさん。
スガシカオの新譜CDまで付けていただきました。
暫くは聴きまくるでしょう。


命日お花2
私の同級生のTちゃんから。
気にかけてくれてありがとう。


イチジクスコーンと爆発カンパーニュ
みいの残したレーズン酵母で昨日焼いたものです。
アーモンドとクルミたっぷりのイチジクスコーン。
ビーガンです。
タマゴ、バター、牛乳は使っていません。
豆乳とオリーブオイルで代用です。
ざっくり感を出すのに試行錯誤で半年近くかかってしまいました。

カンパーニュは失敗です。
成形不良か発酵不良か?
ま、ご愛嬌です。
捏ね過ぎているかもしれません。

明日もスコーンとカンパーニュ焼く予定です。

お茶とスコーンでおもてなしです。

明日のスコーンはリンゴとクランベーリーのココナッツ風味スコーンです。
お楽しみに。


※あっ、ココナッツミルクが品薄のようですね。
生産地の洪水や天候不良らしいですが・・・。
この夏はココナッツがマイブームの予定だったのに・・・。

ご無沙汰です
2011年05月19日 (木) | 編集 |
皆さんご無沙汰しています。

デジカメが壊れたり、忙しかったりでブログ更新怠っていました。

もうすぐみいの命日です。

5月20日

先月4月23日に一年祭、

今月5月5日に納骨をしました。

お墓は東京にあります。

お墓もちょっと手直しをしてきれいになりました。

東京ぶらぶらが好きだった、みい。

きっと、東京ショッピング&食べ歩きを楽しんでいることでしょう。

私も月2回は東京に通っているので、

一緒に東京デートが楽しめます。

そういえば、みいとはじめてデートしたのも5月でした。

私もみいも新緑の5月が大好き。

ピクニックやハイキングもよくしたなぁ~。



みいの残した酵母。

元気です。

やっぱり、使い続けているといい状態がキープされてますね。

月に3~4回、カンンパーニュを焼いてます。

冬からずっと自家製酵母のスコーン作りに没頭してます。

何度もトライして。

やっと、お気に入りの食感が得られるようになりました。

しかも、ビーガンです。

イケてます。

紅茶にベストマッチです。

常備食、携帯食にうってつけです。


お茶飲みに来てくださいね。

おいしい紅茶orコーヒーorミントティーと

自家製ビーガン・スコーンでおもてなしです。











みいの記念日
2010年09月14日 (火) | 編集 |
インドのフォトフレーム
日付替わって、今日はみいの誕生日。
ネットで見つけたインドのフォトフレームを購入。
鳥や動物達に囲まれて、みいとペロがパンを焼いてます。
我ながらグッド・タイミングで良い買い物したなぁって、感心してます。


こう豆腐の煮付け
本日朝からドタバタするので、昨晩のうちに作っておいた、みいの好物のこうや豆腐の煮付け。
私の作る料理の中でも1・2を争うみいのお気に入りで、放っておくと毎度みいに全部食べられてしまいます。
今日は沢山作ったのでいくら食べられても大丈夫です。
まだ暑いので、ちょっと時期外れですが、汗流しながら食べるでしょう。
あ、冷えたの食べても美味いです。


お香(松栄堂 芳輪二条とシャンドゥ#63フランクインセンス)
みいが亡くなる前に買って使っていたお香、松栄堂の元禄。
あと数本で終わってしまうので、市内のお香専門店『尚香堂』さんへ。
同じシリーズの堀川は近所のコーヒー屋さん『伊東屋』のスタッフのMさんからいただき気にって元禄と交互に使っています。
今日はみいの誕生日プレゼント代わりに(?)同じシリーズの二条と松栄堂さんのシャンドゥーシリーズのフランクインセンス(乳香)を購入しました。
二条はさわやかな香りでスーっと癒される感じ。
乳香は甘さのある、昔、幼子の時に使ってたベビーパウダーを思わせるような香り。
今日から日々のローテーションに加わります。
桐生の尚香堂のみどり子さん、長時間、サンプルで色んな香り試させていただきありがとうございました。
感謝。


タイの象の絵の香立て1
こちらは、ネットで見つけたタイ製の象の絵の香立て。
かわいいでしょう。
毎日使ってます。
真ん中の小さな穴は、きっと空気孔だよね。


タイの象の絵の香立て2
多分、コーンタイプはこんな感じで、素焼きのプレートおいてお香乗せるのでしょう。
スティックタイプは素焼きプレートの上にコイン型香立ておいて使ってます。


みいちゃん、誕生日おめでとう。
感謝してます。

明日(?今日)早起きして、チーズ買ってこよう。
失敗フランスパンとカンパーニュが山ほどある・・・・
夜は失敗パンとチーズとワインで乾杯だ!






りり画伯
2010年07月14日 (水) | 編集 |
『大好きなみーちゃん』りりか作

先日お棚上げをすませました。

我が家は神道なので、仏教で言うところの四十九日法要にあたるのが五十日祭です。

みいの魂は霊となって神様により近いところへ行きました。

五十日祭でみいがかわいがっていた姪っこのりりちゃんがみいの絵を描いて来てくれました。

私は一目見て泣き出しそうになってしまって、思わず目を背けてしまいました。

この絵、みいそのものです。

みいの温かい波動であふれています。

本当にそこにみいがいるかのようです。

絵もそっくりです。

大好きだったボーダーの長袖Tシャツ。

一瞬の表情や特徴をよーくとらえてます。

今にも動き出しそうです。

今年の新人賞はりり画伯に間違いないでしょう。
(そういえば、数年前は甥っ子のシュウ画伯が私がベース弾いている絵を描いてくれて新人賞獲得してます)


五十日祭と会食を終えて、家に戻って、

あらためて、この絵と向き合いました。

涙が止まりませんでした。

みいの優しい温もりを感じて懐かしいです。


今は、この絵に毎日、懐かしんだり、悲しんだり、たり元気づけられ、和まされたりしています。

まだ、寂しさや悲しさの方が多いけれど、

そのうち励みや安らぎに替わっていって、

癒されて行くんでしょうね。

きっと。


この絵を描いてくれた、りりちゃんに感謝です。

りりちゃんもこの絵を描いているときに、みいを感じていたんだろうな。

みいの波動がおりて来て絵の中に入ったんだろうな。


ありがとう、りりちゃん。


まだ納骨はしていません。

しばらく手元においておきます。

秋までか、または一周忌のタイミングか、

その辺りで考えます。


みいと生前つながってくれていた方々が、

みいに会いに来てくれています。

遠方の方、ご近所の方。

ありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。


そうした方々とお会いして、

あらためて、みいの存在の大きさを実感しています。

なくしたものの大きさを思い知らされている感じです。

私にとって通過しなければならないこと。

次のステップに進むために与えられたことだと思っています。

みいは、生前も、天国へ帰ってからも、

私に多くのことを気付かせてくれています。

与えてくれています。

感謝です。



皆さんにも感謝!




ご報告(jettmanより)
2010年06月23日 (水) | 編集 |
ランの花咲いた


紫陽花が梅雨空の下、鮮やかに色を添えてます。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

みいの夫、jettmanです。

先月5月20日、結婚して12年連れ添って参りました妻のみいが天国へ帰って行きました。
みいの生前は大変お世話になり、また、お心遣いありがとうございました。
このブログやネットを通してみいと繋がっていてくれた方々、
みいの心の支えでした。
感謝の気持ちでいっぱいです。
みいも感謝していることと思います。

みいは長年躁鬱病で苦しんでいました。
今年に入ってからは、長い鬱が続き、
亡くなる1週間ほど前にようやく鬱が明けて躁転し、
元気に行動しはじめたところでした。

今回の躁は、今までになく柔らかい穏やかで楽しい躁でした。
2人で楽しい幸せな1週間を過ごせました。
おいしい食事を食べ歩き、おいしいお酒を楽しく皆で飲みました。
素敵な出会いが沢山あり、素敵な話に感動していました。
いままであまり表現しなかった感謝の気持ちを色んな人に表していました。
ここ数年、ヨーガをはじめた影響もあるでしょう。
特にこの1年はみいの考え方や表現が、
心を覆っていた殻が一枚ずつ剥がれるように、
柔らかく、本来の自分を自然に出せるようになって来ていました。
同時に私もみいから多くのことを気付かされ学んできました。
今の私があるのもみいのお陰です。
感謝しても感謝してもしきれません。

亡くなる前日に見せたみいの笑顔と言葉は透き通るように純粋で美しかった。
今思うと、約束の運命が近づいていた前触れだったのかもしれません。

その日もみいは早朝からパン作りの準備をして、ブログを更新して、
午前中にヨーガ教室へ行き、
昼飯の支度をして、予約した美容室へ午後行ってきれいにかわいく短く髪を切って来ていました。
その後すぐに午後明るいうちに風呂に入ったのでしょう。
躁転して1週間、ちょうど身体は疲れて来る頃です。
湯船に浸かって眠り込んでしまったのか、立ちくらみで意識をなくしたか、
のぼせきって動けなくなったか、心臓発作か、わかりませんが、
何らかの循環器系の障害で意識を無くし、湯水を肺に吸い込み、窒息したようです。
私が夜に帰宅したときには湯船に顔まで浸かった状態ですでに身体は固くなっていました。
顔は眠っているように穏やかでした。
髪はショートにきれいにさっぱり切ってありました。
子供のようにかわいかったです。

昼過ぎに帰宅する予定が長引いてしまい夜になってしまったのが悔やまれます。
(私が家にいたところで浴室の異常に気付かなければ救えなかったかもしれませんが・・・
何をどのように考えても推測、憶測にしかならず、先へは進めませんね)

こうして、お世話になった人にみいの逝去を伝えることで、
一つ一つ、状況を受け入れていくことが出来るような気がします。

葬儀は5月25日に家族と近い親族のみで行いました。
みいと親しくしていただいた方にはこのような形でご報告することをお許しください。

みいは一番心配していた自殺ではなかったこと、躁の元気で楽しいときに旅立ったことが、せめてもの救いです。


・・・・・・・


もう、躁鬱に苦しむことも、薬を飲むこともしなくていいのです。
きっと天国では好きなパン作りと料理、お買い物をして、絵を描いたり、ピアノを心から楽しんで弾いていることでしょう。
もう、嫌々しなくちゃならないことなんか一つもない。

ごめんなさい、
ありがとう、
愛しています。

お疲れさまでした。
ゆっくり幸せの国で休んでください。

きっと、疲れを癒したら、空の上から、私たちを見守ってくれることでしょう。


・・・・・・・・


納骨の日程はまだ決めていません。
しばらくは手元に置いておくつもりです。
夏が過ぎて涼しくなったら考えます。

皆様には、近くにお越しの際には、
どうぞお気軽に、
みいに会いにお立ち寄りください。


皆様ありがとうございました。


感謝。


※このブログは続けて行くつもりです。
みいの生きた証がぎっしり詰まっています。
みいの酵母エキスと酵母種も生きています。
みいの酵母エキス
(nanacoと寧々ちゃん?どっちがどっちだ?)
つないでつないでパン作りしようと思ってます。
(実際し始めましたが、悪戦苦闘です)
今後もみい同様、皆様のご意見お待ちしています。

※トップのランの花はみいが当初世話をしていたものです。
去年か一昨年に鬱になったのをきっかけに世話できなくなり、2年は放置状態でした。
私が気がつくと水だけは与えてました。
5月に入って蕾が出て来ているのを発見。
みいも驚いていました。
みいが亡くなって翌日だったか2日後だったでしょうか・・・、気がつくと咲いていました。
凄く美しいです。




ゴシゴシ
2010年01月17日 (日) | 編集 |
弟からのおみやげ~♪
たわし
洗い物が少しは楽しくなります^^
なべやガス台掃除にはすごく使いやすい!

コロン~
たわし2
今日は一日予定がないのでただ今「ロデブ」を仕込み始めました

初焼きです
おいしくできるといいなー



[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。